応援する会とは

ご挨拶 (2017.9)

前回、東京では1964年(昭和39年)第18回オリンピックが開催されました。
1961年上京した私は英語の勉強には全く事欠かない時でした。ホテルへ行けばロビーには外国人が沢山います。
心臓さえ強ければ、平気で英会話の練習はできましたので授業料等払った覚えは全くありません。

今では英語インタヴューは必須の時代となりました。。
恵里奈君、これから世界へ出て行く為にはテニスの修業と同時に言葉の勉強も大切です。
苦しみの向こうに楽が有るとは常〃言われていますが、実際はそんなに甘いものではありません。技術の習得と同時に人となりも大成して欲しいと思います。

7月23日“応援する会”が発会し、皆様の絶大なるご支援のお陰をもちまして今日まで順調に進んで参りました。
本当に心温まるご支援を賜り協会員一同心から感謝申し上げます。
台湾で開催されましたUniversiade2017では日本女子の成績は素晴らしく恵里奈君は女子ダブルスで銅メダル、混合複で金メダルと輝かしい結果で帰国しました。
次回の東京でのオリンピックは2020年(平成32年)第32回東京オリンピックです。
更に国際的な成績を残してくれる事を切望致します。

今後とも皆様のご期待に添えます様頑張ると思いますのでどうそご支援をお願い申し上げます。

2017年9月
テニスプレイヤー林恵里奈君を応援する会
会長 川畑 博昭